雑学のススメ。

日々の気になる情報・生活に役立てるような情報をお届けします!

香害110番の使い方とは?電話番号や受付期間や時間も気になる!

      2017/07/14

最近、話題になっている
香害110番って気になる方も
いらっしゃると思います。

ちなみに「こうがい110番」と
読みます。

近年、においで悩む方が
増えてきている事から、
今度設置されるそうですね。

というわけで、
香害110番」って何なんだ?

って、思われる方、
または、ぜひ使いたい
なんて方もいらっしゃることでしょう。

というわけで、
調べてみました。

スポンサーリンク

 

香害(こうがい)110番とは?

さて、香害110番って何なのでしょう?

人工のにおいで悩む方や
体調不良を訴える方が
増えてきている事から、
日本消費者連盟が設置する
相談窓口のことです。

人工のにおい?

つまり、消臭スプレーや
制汗剤・柔軟剤のにおいで
体調不良になる方が
増えてきているようなのです。

具体的には

  • 近所の洗濯物のにおいでベランダに出られない
  • においで電車に乗るのがつらい
  • 吐き気がする
  • 体がだるい
  • 目がちかちかする

という声を聞くようになったそうです。

まあ、以前から
においで悩む方が
増えてきているため、
こういった日用品が
多数売られているのですが、
それが仇になったのでしょうか?

というわけで、
今度、そういった専門の
相談窓口を設置するよ~
って感じなのでしょうね。

まあ、あくまで
相談窓口なので、
話を聞いてもらえるって感じで
終わるとは思いますが。

 

香害110番の設置の目的は?

さて、香害110番の設置の
目的は何でしょうか?

日本消費者連盟の担当者さんは

当事者の声を集め、行政やメーカーに改善を求めていきたい

と話しているとの事です。

消費者から
におい関係の日用品の
苦情を聞いて、
それをメーカーに伝えるのが
目的のようです。

また、行政って書かれているので、
何らかの法律を求めるって
ことなんでしょうかね。

この窓口設置による効果は
どうなのでしょうか?

気になるものです。

スポンサーリンク

 

香害110番の連絡先の電話番号や受付期間・受付時間は?

さて、この番号は
いつ受付なのでしょうか?

ひょっとしたら、
すぐに電話したい!

なんて方もいらっしゃる
かもしれませんね。

というわけで、連絡先を
調べてみました。

ってことで、まずは
日本消費者のサイトを
見てみると書いてない!

お~い!

まあ、ニュースサイトに
書かれてありましたわ。

香害110番の電話番号・受付日や時間

  • 電話番号:03(5291)2166
  • 受付日:7月26日(水)・8月1日(火)
  • 受付時間:午前11時~午後3時(両日とも)

 

ということです。

え?

たった2日間?

そうです。

たったの2日間です。

しかも、一日4時間しか
受付していませんし、
相談というくらいですから、
1件あたりそれなり時間が
かかると思います。

電話しても、つながるまで
かなり待つかもしれませんね。

まあ、大反響なら
受付日が増える可能性も
あるかもしれませんが。

 

まとめ

というわけで、
今回は香害110番のお話でした。

まあ、最近は
ドラッグストアやコンビニに
日用品を買いにいくと、
「なんとかのにおい」みたいな
商品が本当に増えましたね。

本来は、良いにおいに改善が
目的で作られた商品だとは
思うのですが、
それが不愉快に感じられたり、
体調不良になってしまう商品が
増えたということなのでしょうね。

まあ、本末転倒な話ですよ。

なんか、こういった悩みの
解決も難しそうですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク


 - 生活 ,