雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

11月21日に火球が観測!目撃情報を調査!動画や画像も気になる!

      2017/11/22

流れ星・火球

11月21日火球
関東(東京や埼玉等)や
東海地方で観測されたのが
ニュースとなり話題に
なっていますね。

火球の正体は隕石や
流れ星なんですかね。

目撃された方も多いようで、
気になる方も
いらっしゃるのでは
ないでしょうか。

というわけで、
調べてみました。

スポンサーリンク

 

11月21日に火球が観測されたニュースとは?

ニュースの内容は
こんな感じです。

21日夜、東日本から西日本にかけての広い範囲で、光を放つ物体が落下するのが目撃された。インターネット上には「隕石を目撃した」という投稿が相次いだ。地表に落下する隕石が光る「火球」とみられる。

出典:http://www.sankei.com/life/news/171122/lif1711220004-n1.html

やはり、落下した隕石が光ったのでしょうかね。

いやー、筆者も見てみたかったです。

そうそう、たまに火球が観測って
ニュースになりますよね。

たまにUFOなのでは?みたいな
憶測でUFOにこじつけるサイトも
ありますが、動画を見る限り、
ただの火球(隕石)でしょう。

専門家の方もこう話されておりますし。

国立天文台の山岡均准教授は「直径数センチの小さな粒が、地球の大気にぶつかって高温になり、発光する『火球』の可能性が高い」と話している。

え?直径数センチ?

火球が広範囲で観測されましたが、
隕石自体の大きさは非常に小さいものみたいです。

ってことは発火すると、
非常に巨大になるのでしょうかね。

なんか、興味深いですね。

スポンサーリンク

 

火球の目撃情報は?

さて、火球の目撃情報を調べてみました。

最近はドライブレコーダーが
普及していますので、
それを使った動画が多いですね。

動画を見る限りでは
結構地上ギリギリまで
火球が落下しているのが
お分かりかと思います。

これ、降ってくる地域が
違ってくると、
災害になるんじゃねって
思ってしまいます。

まあ、今回は特に被害も
ありませんので、
一安心なのですが。

またん、ツイッターでは
さまざまな声がありますね。

今回は目撃された方も
だいぶ多かったですね。

 

まとめ

というわけで火球のニュースでした。

筆者も火球を見てみたかったですわ。

その時間、家にいたのですよね。

残念~。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク


 - 社会・事件