雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

安田尚憲(履正社のサード)の出身中学は?ドラフトや家族も気になる!

      2017/03/19

履正社高校のサードの
安田尚憲選手が最近
注目を浴びていますね。

履正社高校というと、
最近では甲子園出場も
増えてきましたね。

昔に比べて、野球部も
強くなったようです。

ちなみに筆者は子供の頃、
大阪に住んでいましたし、
近所に履正社高校が
ありましたので、
高校の名前だけは知っていました。

それに子供の頃は、
たまに甲子園に行って、
高校野球を見に行っていましたね。

外野席が無料ですし。

というわけで、
今回は安田尚憲選手について
調べてみました。

スポンサーリンク

 

安田尚憲選手の出身中学等のプロフィールは?

プロフィール

  • 名前:安田尚憲(やすだ ひさのり)
  • 生年月日:1999年4月15日
  • 年齢:18歳
  • 出身地:大阪府吹田市
  • 利き腕:右投左打
  • 身長:188cm
  • 体重:92kg
  • ポジション:サード(内野手)
  • 出身小学校:吹田市立豊津第一小学校
  • 出身中学校:吹田市立豊津中学校
  • 高校:履正社高等学校

安田尚憲選手は
身長や体重がすごいですね。

きっと、生で見ると、すごく
背が高くて、ガタイが良いのでしょうね。

それにしても、
野球をされている方って
身長も高いですね。

うらやましい限りです。

やっぱり、スポーツで有能に
なるのは、身長も必要なの
でしょうかね?

こうなると、スポーツって
やっぱり才能だなって
思ってしまいますが。

ちなみに、筆者は
高校の最初までサッカーを
やっていましたが、
全然上手くなりませんでしたね。

ってことで、あっさり
止めましたけどね。

さて、安田尚憲選手の
出身中学が判明しています。

吹田市立豊津中学校なのです。

地下鉄御堂筋線の江坂駅の
近くにある中学ですね。

ご自宅もこの近くのようですね。

ちなみに吹田って
「すいた」と読みます。

多分関西に住んでる方じゃないと
読めないと思いましたので、
念のため。

あと、安田尚憲選手は
中学の時は、
レッドスターベースボールクラブ
というチームに所属されていました。

ということは、中学の頃から
硬式野球をされていたことに
なります。

なんというか、この頃から
プロを目指していたかもしれませんね。

ちなみに、
レッドスターベースボールクラブ
というチーム、入団するのに、
選考会に合格しなければ
いけません。

なかなかハードルが高そうです。

 

安田尚憲選手の両親や兄弟の家族は?

では、安田尚憲選手のご家族に
ついて見てみましょう。

なんと、家族全員が
有名人でした。

  • 父:安田功さん
  • 母:安田多香子さん
  • 兄:安田亮太さん

安田功

お父様の安田功さんは
駅伝で有名な大阪薫英女学院の
監督さんでした。

中学・高校・大学とずっと
陸上をされていたようで、
卒業後、中学校で陸上部を
指導されていました。

安田多香子

お母様の安田多香子さんは
やり投げで有名のようです。

国体出場もされていました。

安田亮太

お兄さんである安田亮太さんは
現在社会人野球で
ご活躍されていますね。

所属は
三菱重工名古屋硬式野球部です。

出身高校はPL学園です。

兄弟揃って、甲子園常勝校に
在籍されていたことに
なりますね。

まあ、いわゆるスポーツ一家
ってやつですね。

こんな環境にいたら、
やっぱり、実績も出せるくらい、
伸びるのでしょうね。

もちろん、安田尚憲選手も
見えないところで相当
努力をされていたのでは
ないかと思いますが。

スポンサーリンク

 

安田尚憲選手の実績や実力や動画は?

さて、安田尚憲選手の
実力はどんなものでしょうか?

まず、2年春の段階で
4番を務めています。

ちなみに2017年3月17日現在で
通算本塁打49本
なっています。

まあ、分かりやすく言えば、
ホームランバッターと
いえることでしょうか。

安田尚憲選手は1年生から
ベンチ入りで、
秋から5番のレギュラーでしたし、
最初から将来を有望視されて
いたのかもしれませんね。

ちなみに、2年夏の甲子園予選で
打率600、本塁打2、打点15
という成績を残しています。

あと、動画もありましたので、
ご紹介しておきますね。

安田尚憲(履正社)逆転3ラン 2016.11.15

履正社 安田尚憲・ホームラン(大阪桐蔭戦 2016秋季大阪府大会・準決勝)

2016.6.4 安田尚憲選手(履正社) 2ランホームラン 智辯和歌山 対 履正社 近畿大会

なかなか豪快なホームランを
見ることができますね。

 

安田尚憲選手の2017年のドラフトはどうなる?

安田尚憲選手は2017年の
ドラフト候補にもなっています。

マークされている球団は

  • 阪神
  • 広島
  • 中日
  • 東北楽天
  • 埼玉西武

となっています。

やっぱり、阪神が有望なのでしょうかね?

とはいえ、清宮幸太郎選手が
指名されるかもしれませんから、
現状、どうなるかって感じですね。

安田尚憲選手は小学校の頃、
阪神ジュニアに所属されていましたし、
このまま、阪神から
指名されると良いですね。

 

まとめ

というわけで、
今回は安田尚憲選手の
ご紹介でした。

色々と情報を調べていると、
間違いなく
このままプロになりそうですね。

今から非常に楽しみですね。

安田尚憲選手の
今後の活躍に期待しましょう。

関連記事
竹田祐投手(履正社)の出身中学は?実績と球速や球種が気になる!

スポンサーリンク


 - スポーツ ,