雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

山下春幸の経歴と出身大学が気になる!お店や値段とレシピとは?

      2016/11/12

最近テレビにも出演されている
山下春幸さんが注目を
浴びています。

本業はシェフ(料理人)なのですが、
本を出されてたり、
雑誌に出たりと、大忙しですね。

では、今回は、
山下春幸さんについて、
調べてみました。

スポンサードリンク

 

山下春幸の経歴や出身大学は?

プロフィール

  • 名前:山下春幸(やました はるゆき)
  • 生年月日:1969年6月12日
  • 年齢:47歳
  • 出身地:兵庫県
  • 出身大学:大阪芸術大学芸術学部

えっ?

大阪芸術大学?

なんと、芸術系の大学でした。

芸術系とはいえ、何の学部だったのでしょうかね?

気になりますね。

ちなみに、芸術学部というと、
たいてい、美術系・建築系・
音楽系とありますが、
そのどれかなのでしょうか?

どちらにせよ、合格するには
それなりに大変かと思いますが、
そこから料理人とは
ずいぶん変わった経歴ですよね?

また、山下春幸さんは
大学卒業後、外食事業部のある
大手飲料メーカーに就職しました。

なんと、芸術学部とは全然関係ないですね。

まあ、芸術系の大学といっても、
その道のプロで食べていくのは
非常に大変ですからね。

もともと、一般企業への
就職率も悪いですし。

山下春幸さんが
シェフを目指すようになったのは、
25歳を過ぎてからでした。

しかも、世界各国で修行を
積んだのでした。

いや~、相当行動力をお持ちですね。

しかし、シェフを目指したのは
お父さんが飲食店で料理人を
していたのも影響があるようです。

お父さんも脱サラして、居酒屋を
始めたのでした。

そんなお父さんを見て、
山下春幸さんも料理人を
目指すことになったのでしょうね。

また、山下春幸さんは
10歳の頃から料理を始めたそうです。

まあ、一流の人って、
小さい頃からそういった事を
やってたりしますよね。

とはいえ、一流のレストランの
シェフになるのも相当
難しいはずです。

月並みな意見ですが、凄いことです。

スポンサードリンク

 

山下春幸のお店とは?

創作系の和食レストランと
いったところでしょうか?

1号店が神戸にあります。

山下春幸さんの地元の神戸ですね。

NADABAN 神戸元町
というお店です。

2003年にオープンしました。

オープン後、西日本エリアで
大人気のお店だったそうです。

しかし、なんと、
2015年に閉店してしまいました。

ちなみに閉店した理由は
その時の店長さんの体調がすぐれず、
適任の代役もいなかったそうで、
これ以上の営業は不可能ということで、
山下春幸さんは閉店をさせたそうです。

まあ、飲食店の店長は大変ですからね。

ということで、山下春幸さんの
お店は、現在3店舗あります。

東京には六本木の
東京ミッドタウンと
スカイツリーの2店舗。

大阪梅田に1店舗の
3店舗になりますね。

お店の名前は下の通りです。

  • HAL YAMASHITA東京」(東京ミッドタウン)
  • TOP TABLE SKYTREE TOWN」(東京スカイツリー)
  • HAL YAMASHITA大阪梅田」(阪急うめだ本店)

ちなみにお値段は、お店によって、
異なります。

「HAL YAMASHITA東京」は
ディナーで1万円以上。

ランチで4千円以上。

ひゃー、すごく高い~!!

でも、スカイツリーの方は
ディナーで3千円台。

ランチは1千円台。

まあ、庶民的なお値段でしょうか?

ちなみに梅田店は
そのあいだの価格になっていますね。

ちなみに実は、通販もあります。

HAL YAMASHITA

なかなか気軽に行ける
レストランではないでしょうから、
一般庶民は通販ページでも
見て楽しみましょう。

 

山下春幸のレシピとは?

山下春幸さんは本を出されていますが、
レシピ本も出されています。

なんと、ダイエットレシピです。

これは、すごく気になりますね。

気になった方は
購入してみても
良いかもしれませんね。

 

まとめ

そういえば、山下春幸さんの
お店はさきほど挙げた3店舗
だけではありません。

以下、他にもこんなに
お店を経営されています。

・Syun春(シンガポール店)
・TOP TABLES(押上店)
・東京えんとつ
・神戸老舗居酒屋 なだ番
・和洋食堂 山下春三郎商店

気になる方はチェックしてみましょうね。

スポンサードリンク

 - 有名人