雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

2016年の秋本番の時期はいつ?意味が気になる!

      2016/09/28

○○の秋

秋分の日を過ぎると、
気温も下がってきて、
暑さも和らいできます。

10月に入ると、
いよいよ秋のシーズンになりますよね。

寒くなる日もありますから、
おでんも食べたくなるかもしれません。

さて、秋になると、
秋本番なんて言葉も
聞かれますよね?

それにしても、
秋本番って何なのでしょうか?

ご説明しましょう。

スポンサードリンク

 

秋本番って何?意味が気になる!

秋本番の意味は

秋まっさかりということです。

そのままですね。

秋が感じられるようになったら、
秋本番です。

暑さが感じられなくなったら、
秋本番です。

イメージ的にはそんな感じです。

また、秋本番といえば、

  • 食欲の秋
  • スポーツの秋
  • 読書の秋
  • 芸術の秋
  • 行楽の秋

「~の秋」というものがありますね。

過ごしやすくなる時期でも
ありますから、
新しいことにチャレンジするのに
最適な時期といえるかもしれません。

スポーツの秋・芸術の秋と
いうように、この時期には、
運動会や文化祭などの
催し物も開催されますね。

また、食欲の秋とあるように、
コンビニではおでん70円セールと
いうようにの売り込みも
始まりますし。

ハロウィンというイベントも秋ですね。

地味に楽しい季節でもあります。

スポンサードリンク

 

秋本番の時期はいつからいつまで?

紅葉

また、秋本番といえば、
月でいうと、10月になります。

9月は残暑もありますからね。

暦上は秋なのでしょうが、
秋とはまだまだ感じられないと
思います。

ですが、秋分の日やお彼岸、
シルバーウィークを過ぎたあたりから、
急に気温が下がり始め、秋が
感じられると思います。

そのくらいから、秋になったなあ
って感じられるのではないでしょうか?

さすが、日本の四季。

ビバ!バンザイ!わーい!

日本に住んでて良かったって
感じです。

また、この時期は
「寒露」や「仲秋の候」という
言葉も聞かれますね。

さて、秋本番もいつまでというと、
文化の日がある11月上旬まででしょう。

最近は、季節の先取りも早くて、
ハロウィンが終わると、
街では早いところではクリスマスの
演出が始まり出します。

そうすると、嫌でも冬が
感じられるのではないでしょうか?

また、11月になると、冷え込む日が
でてきます。

ということは、秋本番は
10月がメインということでしょうね。

11月になると、秋本番というより、
晩秋と呼ばれる時期になりますね。

 

まとめ

涼しくなって秋本番って
時期に入ると、
あっという間に冬です。

なぜか秋って短く感じられますよね?

う~ん、不思議だ。

そして、11月になると、
寒くなってきたなあって思い始めますね。

12月になると、
やべえ、もう今年も終わりだわって
思ってしまいませんか?

そうならないように、
短い秋を有意義に過ごしたいものですね。

そうそう、この時期は、
気温が急激に変化しますから、
体調管理には十分注意しましょう。

本当に風邪をひきやすいですからね。

スポンサードリンク

 - 季節