雑学のススメ。

日々の気になる情報・生活に役立てるような情報をお届けします!

大井町線の急行7両化はいつから?混雑は改善される?乗れる時間も調査!

      2017/11/08

大井町線

東急大井町線がついに
急行の7両編成の運転が
開始されましたね。

2017年11月4日(土)から
スタートしたとのことです。

とはいえ、この時点で
1編成しか走ってないので、
そうそうお目にかかれないと
思います。

筆者も以前は東急線沿線に
住んでいましたので、
なじみの深い路線です。

それなりに気になりましたので、
調べてみました。

スポンサーリンク

 

大井町線の全ての急行の7両化はいつ?

2017年11月4日(土)に開始された
大井町線の急行7両化ですが、
この時点で1編成なので、7両の急行に
乗れる頻度はそう高くないと思います。

ですが、順次6両が7両化されますので、
乗る機会は増えていくと思われます。

ちなみに、2018年3月に
急行は全編成7両化が完了すると
東急は発表していますね。

 

大井町線の7両の急行はいつ乗れる?

では、大井町線の7両の急行は
いつ乗れるのでしょうか?

7両なら混雑も多少は緩和されますし、
いつ乗れるか気になる方も多いかと
思います。

ってことで、
大井町線を使われる方が多い
溝の口駅の時刻表をチェックしてみましょう。

実は平日に限り、7両の急行が乗れる
ダイヤも発表されています。

大井町線の溝の口駅における急行の時刻表

気になるのが、通勤時間帯でしょうか?

もし、7両の急行を乗るなら

7時29分
8時17分を

狙って乗ると良いでしょうか?

ちなみに、この電車に乗るとなると、
自由が丘駅で
7時38分、8時26分
大岡山駅で
7時42分、8時30分で
乗ることができますね。

ただ、この時刻表も11月現在のものですので、
順次更新されると思いますので、
ご注意くださいね。

スポンサーリンク

 

大井町線の7両化で混雑はどうなる?

現在、大井町線って急行が
通勤時間帯もそうですが、
日中も混雑しているのですよね。

7両化で多少の混雑は期待できるのでは
ないでしょうか?

また、大井町線は2018年3月の
ダイヤ改正で朝ラッシュの時間帯の
急行が増発されると発表されています。

ですので、大井町線での通勤も
多少は改善されるのではないでしょうか。

まあ、田園都市線の混雑の改善は
相当厳しそうですから、東急的には
乗客を大井町線に流したい思惑も
あるのでしょう。

田園都市線の混雑の改善の計画?は
大井町線の鷺沼駅までの延伸か
渋谷駅の2面3線化がありますが、
実現は相当難しいと思われます。

なので、比較的容易な大井町線の
急行7両化で混雑の改善を図ると
いうことでしょうかね。

 

大井町線の急行8両化もありうる?

さらに、数年後には
大井町線の急行8両化も
ありうるのでしょうか?

急行の各駅のホームをさらに
延伸できれば可能性はあるでしょう。

現時点で溝の口駅・二子玉川駅・
大岡山駅は8両の停車は可能だと
思われます。

しかし、自由が丘駅と旗の台駅の
ホームは物理的に
これ以上伸ばせないようです。

ということで、大井町線は7両が
限界ではないでしょうか?

あと、気になる各停は5両のまま
なのでしょうかね?

これも、各駅を見てみると、
ホームを延伸できる駅もなさそうです。

ということで、大井町線は今後、
急行7両・各停5両が標準になるのでしょうね。

 

まとめ

今回は大井町線について
書きました。

筆者も子供のころから
お世話になっている路線なので、
馴染み深いのです。

大井町線っていうと、
日中に乗ると、ローカルな感じで
いかにも下町の電車って感じだったのですが、
ここ数十年でずいぶん変わりましたね。

筆者的には、大井町線に
急行ができるとは
思っていませんでした。

だって、筆者が子供のころ、
大井町線がまだ緑色の車両でしたし。

というわけで、最後まで
お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


 - 社会・事件