雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

ライブとコンサートの違いは?

      2016/08/22

ネコバンド

ほぼ同じ意味で使われるライブコンサート
違いについて、気になりませんか?

どうも、世間では使い分けされているような気がします。

では、続きをご覧ください。

スポンサーリンク

 

コンサートとは?

もともと演奏会という意味で使われておりました。

演奏する音楽を聴くというイベントですね。

もともとクラシックの音楽を聴く会として
使われていたのではないでしょうか?

 

ライブとは?

ライブ会場1

そもそも、ライブは略称で、本来は

ライブ・コンサート」といいます。

つまり、ライブとコンサートは、同義語と
いうことになりますね。

しかし、ポピュラー音楽では
ライブと略します。

 

なんだ、おんなじなんじゃん!

って思った方、ちょっとお待ちください!

実は、同じ意味なんですが、
一般的には使い分けされているのです。

ですので、このライブとコンサートは
使い分けはした方がよろしいかと思います。

っていうか、その方が恥をかかないと
思います(笑)。

 

ライブとコンサートはどう使い分ける?

さて、使い方ですね。

ここではあくまで一般的に使われていると
考えて、述べていきますよ。

 

1、ライブ

ライブハウス

ポップス、ロック、ジャズ等の演奏会のイベントを
指します。

 

2、コンサート

コンサートとペンライト

クラシックやアイドルの演奏会のイベントを
指します(アイドルの演奏会?ちょっと言い方が
変ですが)。

 

つまり、ライブ・コンサートはこのように
使い分けるということで理解していただければ、
問題ないと思います。

ただし、あくまで一般論として考えてください。

主催者やアーティストが「コンサート」と
いえば、「コンサート」なのであります。

 

さて、他にも、同じ演奏会でも
「リサイタル」や「ギグ」という言葉が
あります。

スポンサーリンク

 

「リサイタル」って何だ?

ピアノの演奏会

コンサートが大規模な演奏会のイベントを
指すのですが、

「リサイタル」っていうと、
少人数の演奏会の
イベントのことを言います。

イベント自体の規模も小さいのですが、
演奏する側も少人数です。

例えば、弦楽四重奏みたいなものとか
ピアノの演奏会とかですね。

また、例外的ですが、演歌のコンサートを
リサイタルと呼ばれたりするようです。

 

「ギグ」って何だ?

一応、ロックでは使われているようなのですが、
一般的に使われているのでしょうか?

一応、筆者も楽器をやってて、昔、ライブとかも
していましたけど、ギグって言葉を使っている人は
見たことないです(笑)。

どちらかというと、
ライブのタイトルとして
使われている傾向にあります。

「○○ GIG」みたいな感じですね。

昔は使われていたんでしょうかね?

 

まとめ

とりあえず、 アイドルは「コンサート」って
覚えておけば、大丈夫です。

以前ジャニーズ好きの女性からそう言われましたので。

それ以外(特にバンド形式で演奏しているもの)は
ライブって言った方がよろしいかと思います。

以上、ライブとコンサートの違いでした。

なお、下記のページでは、
音楽関連の雑学についてまとめています。

他の音楽関連の記事をご紹介していますので、

よろしければ、ご覧ください。

音楽関連の雑学をまとめてみました

スポンサーリンク


 - 音楽 , , ,