雑学のススメ。

日々の気になる情報・生活に役立てるような情報をお届けします!

安倍晋三首相が訂正云々を訂正でんでんと読む事件!なぜ?原因は?

      2017/03/02

1月24日の国会答弁で安倍晋三首相
云々」を「でんでん」と発言していた
というニュースが入ってきました。

これは、ネタになる事件ですね。

これを知って、みなさんは
どうお思いでしょうか?

アホちゃうか?

まあ、アホですし。

笑いで済めば、良いのでしょうけど、
あれでも首相ですからね。

ちなみに「云々」は
うんぬん」と読みます。

皆さんはご存知かと
思いますが、念のため。

というわけで、
調べてみましたよー。

スポンサーリンク

 

安倍晋三首相が「云々」を「でんでん」と発言する事件とは?

さて、安倍晋三首相がでんでんと
発言された事件についてですね。

事件の概要です。

1月24日の国会答弁で安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」という漢字を読めず、「でんでん」と発言していたことが分かりました。これは蓮舫代表とのやり取りで安倍首相の口から飛び出てきた言葉で、プラカードを掲げた民進党や野党を皮肉る言葉を繰り返している中で「訂正でんでんというご指摘は全くあたりません」と発言。

安倍首相、漢字が読めない。

オワタ\(^o^)/

まあ、こんな感想ですね。

動画もあるので、
気になる方は見てみましょう。

12秒の動画ですが、
安倍首相ははっきりと
「でんでん」と発言されていますね。

とはいえ、これ、
急にこんな言葉が出てきても、
ん?って感じになりますね。

ちなみに下の動画を見ると、
どういった内容の国会答弁か
お分かりになれます。

こちらは50分ある長い動画ですが、
あー、こういうことを話していたのか
とお分かりになれますね。

とはいえ、安倍首相は
堂々と喋ってますから、
国会議員のみなさんは
完全にスルーしていますね。

スポンサーリンク

 

安倍首相は漢字が読めない?理由や原因とは?

さて、安倍首相はなぜ漢字を
読み間違えてしまうのでしょうか?

今回の場合は、
安倍首相は
あらかじめ書かれていた答弁を
読み間違えたのではないかと
言われています。

「云々」と言う文字が
「伝々」に見えたのか、
見間違えたのかと
いう説が高いといわれていますね。

とはいえ、今回の場合は
安倍首相は漢字も
読めないのかという
指摘を受けてしまっても
仕方ありませんが。

また、このあらかじめ
書かれていた答弁は
実際は官僚が作成していて
「云々」にルビを振らなかったと
いう情報もありますが、
真相はどうなのでしょうね?

まあ、安倍首相は過去にも
色々とネタがありますから、
今回も面白かったネタとして
おけば良いのではないでしょうか?

 

まとめ

というわけで、安倍晋三首相は
2017年早々さっそくやらかしましたね。

今後も色んなネタで日本人を
引っ張っていくのでしょうかね?

まあ、筆者的には
漢字の読み間違い云々より
総理大臣としての役割や仕事を
果たしてくれればよいかなあと
思っております。

というわけで、
最後までお読み頂き
ありがとうございました。

関連記事山本太郎が発言したアッキード事件!安倍首相が怒る動画も気になる!

スポンサーリンク


 - 社会・事件