雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

2016年の台風の時期はいつからいつまで?

      2016/09/28

傘がさせないネコ

夏から秋にかけてのシーズンになると、
テレビの天気予報を見ていると、
台風についても、よく報じられますよね。

実際に自分の住んでいる地域に
上陸となれば、それなりに大ごとですよね。

毎年、なにかと騒がしてくれる台風ですが、
いったい、いつからいつまで発生
するのでしょうか?

意外と気になるのではないでしょうか?

そんな台風シーズンの時期について、
調べてみましたので、
続きをご覧ください。

スポンサードリンク

 

日本に上陸する台風はいつでしょう?

天気図と台風

台風といっても、発生するのは
日本だけではないですよね?

東南アジアや中国等にわたり、
日本周辺のアジアの国にまで及びます。

そんな台風ですが、
日本への接近の時期は7月から10月までに
なります。

さらに大半の台風は8月9月に集中しますので、
その時期は台風に注意する必要があるといえます。

10月になると台風は発生しても、
日本の東(つまり、太平洋側)に逸れてしまうのが、
ほとんどになりますので、
安心できる時期になりますね。

とはいえ、10月中旬を過ぎるまでは
秋雨前線が活発なので、
傘は必需品かもしれません。

参考⇒2016年の秋雨前線の時期はいつまで?

スポンサードリンク

 

台風はいつの時期から発生するの?

気象庁のサイトをご覧になると分かるのですが、

台風1号はだいたい4月か5月に発生しています。

参考⇒気象庁サイトの台風の統計資料の台風の発生のページ

 

とはいえ、4月は発生しても1つがほとんどですね。

ということは、国際的には台風シーズンは
5月からスタートということですね。

ただ、この時期の台風はたいていの場合、
東南アジアに接近することがほとんどです。

台風は年中発生している

台風って夏から秋にかけて、発生している
イメージがありますが、

実は年中発生しているのです。

先ほどの気象庁のサイトをご覧になると
お分かりになるかと思います。

実は1月や2月にも発生しているのです!

筆者は知りませんでした。

まあ、この時期の台風は日本には絶対に
接近しませんので、テレビ等のマスコミで
報じられませんからね。

2016年の台風の発生は過去2番目に遅い!

今年の台風は台風の発生が遅い時期になりました。

なんと、 7月3日 でした!

つまり、昨年の12月に発生した台風27号から
一度も台風が発生しなかったのです。

珍しい年といえますね。

実は原因がありまして、
今年はラニーニャ現象が発生するという予測が
あります。

ラニーニャ現象が発生すると、
その年は猛暑になる傾向があると
言われています。

熱中症の女性

しかし、8月下旬現在、
ラニーニャ現象は発生していませんが、
気象庁では、秋の終わりまでに
ラニーニャ現象が70%の確率で
発生すると発表されています。

今後の動向が気になるところです。

 

まとめ

台風が接近・上陸すると、
交通機関が乱れたり、災害が起きたり、
思わぬ被害が発生したり、
思ったより大変な事態に
なることもありえます。

日頃からきちんと
備えをしておきたいものですね。

スポンサードリンク

 - 季節, 雑学