雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト-

日々の生活に役立てるような情報をお届けします!

2016年GWの鎌倉は混雑すぎる!対策はあるかな?

      2016/05/05

鎌倉

ゴールデンウィーク(GW)に鎌倉に行くのを
予定している方もいらっしゃることでしょう。

この期間は、神奈川県民だけでなく、
首都圏に住んでいる様々な方多く来られるので、
非常に混雑するのです。

下手したら、毎年開催される花火大会より
混雑するのですね。

では、なぜ混雑するのかご説明しましょう。

スポンサードリンク

 

鎌倉はどのくらい混雑するのでしょう?

まず、どのくらい混雑するのか見てみましょう。

上の引用部分をご覧頂けると、お分かりかと思います。

はい、電車が止まったりすると、こんな光景を
よく見たりしますよね?

この混雑に耐えられるかが問題かと思います。

また、トイレの問題も出てくるでしょうね。

 

江ノ電は非常に混雑します

江ノ電

電車で鎌倉に行くとなると、江ノ電に乗ろうと
考える方は非常に多いです。

江ノ電に乗るには

  • 小田急江ノ島線かJR東海道線の「藤沢駅」から乗る
  • JR横須賀線「鎌倉駅」から乗る

のように電車で遠くから来る場合、
二つの駅から乗り換えて、
江ノ電に乗ることになるかと思います。

さて、この江ノ電という電車。

単線で基本4両編成のローカル線みたいなものです。

通勤路線ではないので、普段はこのくらいの設備とダイヤで
問題ないわけです。

しかし、普通の電車と異なり、平日よりも休日が混む電車です。

しかも、鎌倉に観光に来る人口を考えると、
完全にキャパオーバーなのですね。

ちなみに混雑ピークは

  • 藤沢駅9:30~13:30
  • 鎌倉駅13:00~16:00

となっています。

この時間帯の江ノ電は極力避けましょう。

鎌倉に行くには、江ノ電は使わない方向で
検討してみるのが一番ですね。

 

他の路線はないのですか?

江ノ電よりは知名度は下がりますが、
湘南モノレール」というものがあります。

大船駅から乗ることが出来ます。

当然、GW期間は混雑するので、江ノ電よりは
ましな程度と考えましょう。

しかも、鎌倉のメインの地区から若干離れているので、
歩く頻度は増えますね。

どちらかというと、超絶混雑を避けたい場合の手段として
考えておきましょう。

とはいえ、筆者もインターネットが発達していない時代に
混雑時に鎌倉に行って、後から、江ノ電じゃなくて、
モノレールを使えばよかったなってあとから
思った経験がありますね。

若い頃に神奈川に住んでいた筆者ですら、
知らなかった路線でした。。。

スポンサードリンク

 

では、車となると?

車は一番オススメできません!

鎌倉周辺は、道路事情も悪く、非常に混雑します。

また、混雑度合いは、車は全く動かないくらい
考えて良いかと思います。

変な例えですが、厚木から小田原厚木道路に入って、
西湘バイパスに入るジャンクションの手前あたりで
全く動かなくなるくらいヒドいです。

また、近隣の駐車場も高いうえに
ほとんど満車といえます。

踏んだり蹴ったり状態になってしまいます。

ですので、

近隣の駅の駐車場に停めて、電車を使いましょう!

まず考えられるのは、東海道本線の「大船駅」ですね。

大船駅周辺の駐車場に停めて、
横須賀線に乗って、鎌倉へ向かうという方法です。

とはいえ、大船駅の駐車場に停めて、
そこから電車で移動っていうのを考える方も
多い可能性もあります。

つまり、駐車場満車のリスクですね。

鎌倉へ向かうモノレールもありますし。

ですので、次の方法。

大船駅はあきらめて、他の駅を探します。

例えば、高速道路を使ってくる場合を
考えてみましょう。

1、圏央道や新湘南バイパス方面から来る場合、

JR東海道線「辻堂駅」周辺の駐車場に停める

2、横浜横須賀道路方面から来る場合、

JR横須賀線「逗子駅」周辺の駐車場に停める

どちらも有料道路から出ると、すぐに駅に
着くので、オススメできます。

欠点は、GW期間なので、駐車場が満車になる恐れがあります。

予めコインパーキングの空きをチェックしておくか、
出来るだけ早めに出発することが重要です。

あと、蛇足ですが、鎌倉周辺の道路が混雑するのと、同然、
バスも渋滞に巻き込まれるので、オススメ出来ません。

バス自体も混雑するので、乗る前の行列で気付くとは
思いますが、念のため、付け加えさせて頂きますね。

 

結局、オススメの行き方は?

徒歩

さて、混雑を回避する一番の方法をご説明します。

JR横須賀線で「鎌倉駅」まで行きます。

「鎌倉駅」から江ノ電を使わず、歩きます。

有名な鎌倉の大仏まで30分ほどで行けます。

歩く時間が長くなってしまいますが、これが一番です。

最近は、スマホが地図になったり、ナビ代わりになるので、
迷子になることもないかと思います。

ちなみに藤沢方面から行かないようにしましょう。

歩ける距離ではありませんので。

 

まとめ

GW中は非常に混雑する鎌倉ですが、
見所はたくさんあります。

交通は不便な方ですが、魅力的な観光地に
変わりありません。

渋滞で疲れて、駐車場に入るのに凄く待って、
ご飯食べるところもいっぱいで何もできなかったと
ならないようにしたものですよね?

こちらの内容を参考にして、計画を立てて、
楽しく鎌倉に観光に行って来てくださいね。

なお、下記にGWについてまとめたページがあります。

他のGWのページもご紹介しておりますので、
よろしければ、ご覧ください。

ゴールデンウィーク(GW)についてまとめてみました

スポンサードリンク

 - お出かけ ,